スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春分の日=おはぎ

Imgp2101_2




昨日は春分の日だったので
お店に国旗をあげました。
最近は祝祭日に国旗をあげる家がほとんどなく寂しいです。


春分の日は何故ゆえおはぎを食べる習慣があるかと
不思議に思いちょっと調べてみたら

小豆の赤色には災難から身を守る効果があると信じられていて邪気を払うという

意味合いから食べてきたとのこと。


赤色が災難から身を守る効果があるのですね。


理由はなんでも大きな顔をして
おはぎが食べられるのは嬉しいことです。



Imgp2308


色んな所で春ですね。

Imgp1996


近くの公園でもうユキヤナギが咲いています。
1つ1つの花は小さいですがたくさん咲いて風に
柔軟に揺れる。
これからはあちらこちらで見られますね。



昨日は定休日。
皇帝ダリアの仮植え付けをしました。
どのくらい成長してくれるか楽しみです。



Imgp1512





Imgp1530




皇帝ダリアの芽

Imgp1500



昨年植えた皇帝ダリアが強風でポッキリ折れて沈んでいたが
かみさんが挿し木のしかたをネットで探してくれて
本当にそんな挿し木の仕方で大丈夫なのか?
と、半信半疑で保存してみたらなんとたくさん芽が出てきた。


Imgp1506_2




明日はホームセンターへ行って根を育てるために
色々揃えなくては。


今年こそは大きくて綺麗な花を咲かせてみたい。
どんなことでも石の上に3年。
がんばんべー。


下の花の写真は毎年秋に訪ねる太山寺の
お近くにある民家で植えられている皇帝ダリア。
ここの花をみて始めて皇帝ダリアを知った。



いつか店の隣の空き地をこの花でいっぱいにしたい。


1111160044


牡蠣ドライブin日生

2013年 2月27日水曜日



定休日なので今年は最後になりそうな牡蠣ドライブに出かけました。
かみさんは若い頃に牡蠣にあったってから食べることが出来なくなり
私だけ牡蠣を食べるので気は引けますがこの季節に二度は
日生までドライブ兼ねて食べに行きます。


牡蠣の養殖がされている瀬戸内の風景は
キラキラ陽が当たってとても綺麗です。



Imgp9461




牡蠣フライも牡蠣丼も好きなのですが
特に好きなのが日生の海の際にある
「五味の市」のImgp9524
牡蠣弁当?
名前が定かではないのですが
これがお気に入り。
お店に着いたらすぐに買っておかないと
観光バスでも来たなら
売り切れてします。



五味の市
http://www.hinase.net/02kankou.html 




Imgp9516
まずはこれをゲットしてから
お近くのレストランで牡蠣フライを
頂きます。










その後この近くにある備前、海の駅で安くで新鮮な魚を購入。
氷も頂けるので安心です。





来るときには姫路バイパス、2号線、ブルーラインとのんびり
と来ましたが帰りはチビ達が待っているので山陽道を通って
帰路につきました。


今年も美味しい牡蠣が食べられて幸せです。

春の風物詩「くぎ煮」


Imgp03802




2月も今日で終わり。



寒い寒いとすごしていたけれどこうしてあたたかい日がやってくる。
生まれ育った秋田ではまだまだ寒いけれどここ関西は
本当に住みやすい。
秋田に戻りたいか?と聞かれたらまんず嫌だと答えます。



そんなことでこの界隈の春を告げるいかなご漁が
少し前に解禁になりくぎ煮の季節になりました。



ちまたでは色んな噂が行き交う。



「今年は冬が寒かったから少ない」
「早くたかないと漁が終わってしまう」



毎年あらぬ噂だと自分に言い聞かせながらも
ご近所の方がもう炊きましたよって話されるのを聞くと
早々に炊いておこうと思ってしまう。



今日はたまたまかみさんが近くのスーパーに寄ったら
11時頃に入荷予定で昨日は㎏1380円でしたと
情報を仕入れてくれたので値段も少し下がってきたようだし
炊き始めました。
今日は4㎏。
友達、知り合いにに贈るのと自分たちの食べるのをあわせると
12㎏は炊かないと・・・
頑張るべ。



今年も美味しく炊けました。
一番に親父とお袋に
お気に入りのお皿でお供えをしてそのあと温かいご飯と
頂くことにします。



Imgp0391







プロフィール

keibidou

Author:keibidou
兵庫県芦屋市前田町3-7
0797-23-4732
定休日 水曜日(買い受けに行かせて頂きます)
営業時間9:00から18:00

買い付けにはご連絡を頂ければお伺いさせて頂きます

商品の持ち込みをされるお客様は事前にご連絡をお願いします


秋田で生まれ育ち
会社勤めの間に転勤で関西に。

この土地が好きになり子供の頃からの
夢であった古美術店を開業
それから早い物で30年になります。


阪神淡路大震災で店、家、倉庫を失いましたが
またやるんだという気持ちは残りました。

こうしてこの地でまた商売をはじめられたことはこの上ない幸せだと日々感じています。

これからもかみさんと力を合わせて邁進していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

最新記事
カテゴリ
店用カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。