スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見に行ってきました。

毎年4月の第1土、日に
芦屋川で桜祭りが行われます。
一年で一番この辺りの人通りが多くなる日です。



店の前もたくさんの人が行き交われています。


古美術店はそんなにぎわいには
ほとんど関係なく平日と変わりなくのんびりです。



心配されていたお天気も今のところは
持ちそうで朝は気温が低かったけれど
今は少し暖かくなりました。


私達はお店があるので
お祭りには参加が出来ないので
先日の定休日に芦屋川で
お花見をしてきました。



普段は糖分を考えて
日本酒は呑んでいませんが
この日は良いことにしました。
日本酒大好きな主人はご機嫌です。



1962592_379725725499570_1750256981_




平日ですがたくさんの方が
お花見を楽しみに来られていました。


早い時間から場所取りもされてます。



Imgp9721



阪神淡路大震災で家も店も倉庫も
みんなつぶれてしまって
唖然と暮らしながらも
この地で必ず再開すると思った
主人の気持ちは大きかったのでしょうね。


こうしてのんびりとここ芦屋川で
お花見が出来る日がくる。
そんなことは考えもしなかった。



この地を離れなくて良かった。



綺麗に咲く桜をみながら
そんな気持ちになりました。



桜はあちこちで満開の次期をむかえ
何となくふわふわした気分になっていますが
また週が開けたらチラシいれも頑張って
はじめましょ。



良いお品、良いお人との出会いがありますように。









スポンサーサイト

お雛様

今年は2月19日が雨水の日



定休日でもあるので
祖母に買ってもらった
お雛様を飾ることにしました。



地震でつぶれた実家から
私が引き取ってきたお雛様です。



Imgp3795




雛壇はその時に処分してしまったようで
今はお人形しか残っていなかったので
主人に台を作ってもらいました。



いつからしまい込んだままになっていたのか
思い出せないけれど
一体一体丁寧に包んであり
親の愛情が感じられました。



たいした大きなお雛様では無いけれど
細かい作業で大変。
だんだんと飾るお家が少なくなるのも
わかる気がする。



私も自分の為に出すのなら
今年もそしてこれからも出すことは無かっただろう。
たまたま先日訪ねた和歌山の海南市の
「ひな巡り」の催しで
お店の外から見える様に
飾ってあったのをみて
日本の文化を残したいと思えました。



お店の前を歩くお人に楽しんで頂ければ
嬉しいです。



Imgp0500



お店の外から見たらこんな風です。



Imgp3886




お雛様も喜んでいるように見えます。



店の前をお通りの祭にはどうぞ
見てやって下さい。
3月3日まで飾っています。

プロフィール

keibidou

Author:keibidou
兵庫県芦屋市前田町3-7
0797-23-4732
定休日 水曜日(買い受けに行かせて頂きます)
営業時間9:00から18:00

買い付けにはご連絡を頂ければお伺いさせて頂きます

商品の持ち込みをされるお客様は事前にご連絡をお願いします


秋田で生まれ育ち
会社勤めの間に転勤で関西に。

この土地が好きになり子供の頃からの
夢であった古美術店を開業
それから早い物で30年になります。


阪神淡路大震災で店、家、倉庫を失いましたが
またやるんだという気持ちは残りました。

こうしてこの地でまた商売をはじめられたことはこの上ない幸せだと日々感じています。

これからもかみさんと力を合わせて邁進していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

最新記事
カテゴリ
店用カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。